読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

zoomzoomzoom

解決方法の共有に主眼を置くブログ・他雑談

STS(spring tool suite) 3.7.3 インストール つまづき 

STSを設定する際に躓いたポイントをメモ。

大きく2点。

 

STSのPathが長すぎる問題:

ダウンロードしてきたstsの設定ファイルのzip。ファイル展開するときにpathが長すぎるとのこと。私がダウンロードしたのは、

spring-tool-suite-3.7.3.RELEASE-e4.5.2-win32-x86_64

だった。

リネームして sts3.7.3 にして解凍した。

 

jvm.dll読み込めない問題:

sts.exeを起動しようとすると、jvm.dllっていうのが読み込めませんという意味のウィンドウが出てきて終了してしまう。

問題時のJava環境としては、

32bitのJDK,JRE1.8.0_111をインストール済み。

環境変数もそれらを使用するように設定していた。

 

解決のために行ったことは、

64bitのJDK,JRE 1.8.0_121をインストール。

環境変数はいじらない。

sts.iniというファイルに下記を記述。

-vm ${jdk1.8.0_121のディレクトリパス}\bin\javaw.exe

 

無事起動。