読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

zoomzoomzoom

解決方法の共有に主眼を置くブログ・他雑談

apache2 設定 ファイル どこ

apache2

LAMPを使ってserver運用をしたいと思い、いろいろ調べた。

そのつまづきメモ。

すごく参考にさせていただいたサイト。

http://koonz.blog.fc2.com/blog-entry-511.html

 

Server version: Apache/2.4.18 (Ubuntu)

 

ドキュメントルートの設定 2つやんなきゃダメぽい:

~etc/apache2/apache2.conf

ここのDirectoryってところを変更

 

~/etc/apache2/sites-available/000-default.conf

ここのDocumentRootというところを変更

 

編集を終えたら

sudo service apache2 restart

をするといいらしい。

 

=========================

デフォルトのドキュメントルートについて引っかかった話。

こんなこと引っかかるの私だけかもしれませんが、

ドキュメントルート(WEBサーバーの最上位ディレクトリ)は、var/www/"ここ!" に初期設定されています。

 

何が言いたいかというと、更新がないサイトでは、下記の様なことが書かれていて、ちょっと躓くのです。。。

”よし!apache2のインストール終わったね!なんでもいいからブラウザ立ち上げてURL欄にlocalhostってうってみようか!うん、it worksって出たよね。じゃあ、こんどは設定が見れるかどうか、phptest.phpっていうファイル作って、phpinfo();が動くかどうか確認してみよっか!ファイルの置き場所は、/var/wwwだよ!動いたよね!やったね!”

 

.....ドキュメントルート上にないのでforbiddenになります。

私はなりました。

======================

 

もうひとつ引っかかったことがあります。

それは、上記のディレクトリ設定の際、

home/ユーザー名/wwwが推奨されていたので、

"オッケー。homeディレクトリの下に新たにディレクトリ適当な名前で作ってその下に更にwww作ればいいんでしょ?らくっしょー!じゃあ今回作るのはtestapache2manっていうディレクトリ名にしよっと!つまりhome/testapache2man/wwwねー。はいできた!"

とやったのですが、それではforbiddenになりました。

 

forbiddenとなった原因は、私の現在の知識ではわからないのですが、その後、2つのファイルのディレクトリ設定のところを

home/現在このlinuxで使用している、"存在している"ユーザー名/www  に変更したところうまくいったので、おそらく、単にフォルダを作るだけではダメで、ユーザーを作ってあげなきゃいけないんじゃないかなと。